挨拶 日常英会話

【 厳選! 】 実際に使われる「How are you?」の返し方

メイ
今回は挨拶英語、「 How are you? ( 元気ですか?) 」の返し方がテーマです。

「 I'm fine, thank you. 」という返し方を習った方もいると思いますが、How are you? の返しではあまり使われません。当記事では日常会話で実際に使われるHow are you?の返し方をご紹介します。

本記事の内容

  • [ 気分別 ] How are you? の返し方
  • I'm fine, thank you.を使う場面
  • How are you? の他の言い回し

さっそく見ていきましょう。

《 気分別 》How are you? の返し方

《 気分別 》How are you? の返し方

How are you? ( ハワ ユゥ? / 元気ですか?) の返し方、言い回しは沢山ありますが、ここでは実際によく使われるフレーズを厳選してご紹介します。

元気な時、まあまあな時、元気ではない時のそれぞれの返し方をみていきましょう。

元気な時の返し方

まずは元気な時の返し方です。

  • I'm good. ( アイム グッ/元気です。 )
  • I'm great! ( アイム グレイト/すごく元気です! ) 
  • I'm excellent! ( アイム ィクセレント/最高です! ) 
  • I'm pretty good. ( アイム プリ グッ/結構調子いいです。 )

上記の中では、「 I'm good. ( 元気です。) 」と返す人が多いです。

仲の良い友達同士であればシンプルに「 Good. ( 元気だよ。) 」とだけ返して大丈夫です。

次に気分がまあまあな時の返し方を確認しましょう。

まあまあな時の返し方

気分がまあまあな時は下記の言い方を参考にしましょう。

  • Not too bad. ( ノッ トゥ バッド/悪くないです。 )
  • I'm ok. ( アイム オゥケィ/まあ大丈夫です。 )
  • I'm alright. ( アイム オゥラィ/大丈夫です。 )

どれもよく使われる返し方です。

体調は悪くないが特別元気でもないまあまあな時に使っていきましょう。

最後に体調が悪い時は何と返せばいいのかをみていきましょう。

元気ではない時の返し方

元気ではない時の返し方はこちらです。

  • I'm not good. ( アィム ノッ グッ/元気ではないです )
  • I'm tired. ( アイム タイァド/疲れています )
  • I'm sick. ( アイム シック/病気です ) → 風邪など実際に病気の時に使いましょう。

体調が悪かったり元気がない時も必ずあります。そんな時は上記の例文のように自分の体調を伝えましょう。

以上気分別の「 How are you? 」の返し方をご紹介しました。ご紹介したフレーズはそのまま覚えて使えますので、ご自身の調子によって使い分けて下さいね。

次にHow are you?と聞かれた時、自分の状態を伝えると同時に相手にも聞き返すフレーズをご紹介します。合わせて覚えておきましょう。

◆番外編◆ 「 How about you? 」 を使って聞き返そう

How are you? ( 元気ですか?) は日常で頻繁に使われる挨拶です。

自分が聞かれた時は「 I'm good, How about you? ( アイム グッ、ハゥ アバゥ ユゥ? )」( 元気です、あなたは?) と相手にも聞き返してコミュニケーションを取りましょう。

ポイント

ここでは「I'm good. How are you? 」と聞き返しても大丈夫です。→※実際にそのままHow are you?と聞き返す事は多いです。

「 I'm good, you? ( 元気です、あなたは?) 」「I'm good, about yourself? ( 元気です、あなた自身は? ) 」と返す事もできますが、これらはカジュアルな表現なので目上の人以外に使いましょう。

記事の最初に、「 How are you? 」と聞かれて「 I'm fine, thank you. 」という返し方はあまり使われないとお伝えしました。

次のセクションでは I'm fine thank you. が実際に使われていた場面を会話例を元にご紹介します。

《 会話例付き 》「 I'm fine, thank you. 」はどの場面で使うのか?

「 I'm fine thank you.」はどの場面で使うのか?

「 How are you?( 元気ですか?) → I'm fine, thank you. ( 元気です、ありがとう。) 」、このフレーズをセットで覚えた方もいると思います。

ここでは How are you?の返しではなく、私がオーストラリア・カナダに滞在中、実際に「 I'm fine thank you. 」を聞いた場面を会話例で再現しました。

《 I'm fine thank you. 会話例 》

メイ
John, you look tired. Are you ok?

( ジョン、疲れてるね。大丈夫? )

I'm fine, Thank you.

( 大丈夫だよ、ありがとう )

ジョン

ここで出ました。「 I'm fine, thank you. 」

ポイント

Are you ok? ( 大丈夫?) に対して → I'm fine. ( 大丈夫です )

挨拶ではなく体調を尋ねるような場面で使われている事が多かったです

How are you? に対して I'm fine. と答えても間違いではありませんが、「 I'm good. 」の方が自然に聞こえるでしょう

以上 I'm fine, thank you. が使われていた場面をご紹介しました。

メイ
How are you?と挨拶して「 I'm fine.」と返すネイティブさんもいるので、決して間違った返し方ではありません。あまり使われないという認識でいいかと思います。

最後にHow are you? 以外の挨拶表現をいくつかご紹介します。よく使われるので覚えておくと便利です。

最後に:How are you? 他の言い方3選

相手の調子を聞く挨拶は How are you? 以外にもいくつかあります。他の言い回し表現もぜひ使っていきましょう。

  1. How are you doing? ( ハゥ ユ ドゥイン?/調子はどうですか?) 
  2. How's it going? ( ハウヅ イッ ゴゥイン?/調子どう?) 
  3. What's up? ( ワツァップ?/調子どう?) 

1は丁寧過ぎずカジュアル過ぎない言い方ですね。2,3は仲の良い人に使いましょう。

メイ
今回は以上です。ご閲覧ありがとうございました。

See you next time!

スポンサーリンク

-挨拶, 日常英会話

© 2021 gogakunosekai.